Serial Foreigner

<style>
#yuki_logo{
text-align:center;font-size: 14px;color: #383434;
}
#yuki_logo p{
color: #383434;
}

</style>

Pocket


レストランで余った料理を安価に提供、ベルリンのスタートアップ「ResQ Club」


 

スクリーンショット 2017-06-21 11.57.40

前回に続いて、フジテレビの運営するインターネット・ニュースチャンネル「ホウドウキョク」で、ベルリンのスタートアップを紹介する機会をいただきました!

今回はご紹介したのは、レストランやホテルで余った料理を安価に提供するベルリンのスタートアップ「ResQ Club」です。

廃棄食料をいかに減らすか、というのは先進国を中心に社会の大きな関心になっていますが、まさにResQ Clubは廃棄食料の削減を目指して事業を立ち上げました。

ResQ Clubの前身であるMealSaverはベルリンで誕生し、昨年末にアプリをローンチ。以来、250ものレストラン・ホテルが登録しているそうです。

スクリーンショット 2017-06-21 11.56.41

「余った料理を安価に提供する」というのはアイデア自体とてもシンプルですが、これをビジネスとして成長させていくには、さまざまなチャレンジがあります。
規制の理解、決済の仕組み、使い安いアプリの設計、人材の確保、ユーザーエクスペリエンス全体の設計、ホテルやレストランをいかにうまくオンボーディングするか、などなど・・・
こうしたチャレンジに向き合いながら、50名近くのメンバーがResQ Clubの成長に取り組んでいるそうです。

動画はこちらからご覧ください。

sponsored link

関連記事:

sponsored link

Pocket


, ,









Comments are closed.

Back to Top ↑