Serial Foreigner

<style>
#yuki_logo{
text-align:center;font-size: 14px;color: #383434;
}
#yuki_logo p{
color: #383434;
}

</style>

Pocket


ドイツ進出5周年


 

IMG_1101

5年前から、9月26日は私にとって「ドイツ進出記念日」です。

ビザを持たず、とりあえず見てみよう、住んでみようという気持ちでベルリンに来たのが2012年9月26日のこと。
この街のエネルギーにすぐに魅了されて、長期間住みたいと思い、それからビザを取得して(切り替えたり、更新したりして)今に至ります。

5年前、パートナーがいた状態からシングルになり、
会社員からフリーランスになり、
住む場所は東京からベルリンになり、
仕事ほぼなし、コネまったくなし、金あまりなしの状態でベルリンにやってきて、私なりにいろいろと奮闘してきました。

働くということについて、幸せに生きるということについて、良い人間関係を築くということについて、
それまでの考え方が大きく変わる経験を何度か経て、
5年前の自分が想像もしていなかった場所にいると感じています。

私は日本にいた頃は石橋を叩きまくって渡る性格で(友人にはまったくそんなことはないと言われそうですがw)、とにかく未知なものに対して不安を感じるタイプだったのですが、
最近思うのは、どんなにがんばっても未来は予測しきれないということです。
なので、予測できない未来に対して不安を感じることはやめて、
ただ自分の目標を見つめながら前に歩いていきたいなと思います。

ベルリンに移住してからも、予期しなかった数々の出来事の体験を通して、
5年でだいぶ良い方向に変わることができたと思ってます。
おかげで、ベルリン移住は今までの人生で最良の決断だったと思うことができます。
そして、5年でこれだけ変化できたのだから、5年後にはさらに良い方向に変化していけるはずと思っています。

その変化を支えてくれた、ベルリンで出会った友人たちの信頼と優しさに感謝。

私と同日にアジア某国からベルリンへとやってきて、ユースホステルの女性用ドミトリーで出会ったVはそんな友人のひとり。彼女とは毎年二人で「ドイツ進出記念日」前後にレストランでお祝いをするのが習慣となっています。

今年のテーマは「肉」なので、美味しいお肉を楽しみながら、5周年のお祝いをしてきます。

引き続き、よろしくお願いいたします。

🙂

sponsored link

Pocket










Comments are closed.

Back to Top ↑