<style>
#yuki_logo{
text-align:center;font-size: 14px;color: #383434;
}
#yuki_logo p{
color: #383434;
}

</style>

Pocket


ベルリンでフリーランスビザを更新しました


 

13407188_10154293764826554_3814454983211454136_n
ベルリン外国人局

sponsored link

フリーランスビザの更新をしてきました。

フリーランスビザの更新をするのは初めてだったので、少し緊張しましたが無事に更新ができました。3年のビザが即日で発行されて、安心しました。

提出した書類や気を付けたことなどについて、簡単にメモしておきます。
参考程度にご覧ください。

外国人局の予約は早めにしましょう

外国人局の予約はビザが切れる3ヶ月前にしたのですが、それでもギリギリでした。あと数日遅かったら、予約できませんでした。

なので、とにかく早めに予約するのがポイントです。

私は今回のビザが取れたあと、次回の外国人局の予約を忘れないように、グーグルカレンダーで2年半後に「外国人局の予約をする」と予定を入れて、自分に通知がくるように設定しておきました。

外国人局の予約については、こちらの記事を参考にしてみてください。

フリーランスビザ更新のために今回提出した書類

visaunterlagen - 1

今回、外国人局に提出した書類をメモしておきます。
ー パスポート
ー 証明写真
ー 賃貸契約書(オリジナルとコピー両方を持参)
ー 住民登録証(オリジナルとコピー両方を持参)
ー 2014年、2015年の収入証明書(税理士に作成してもらったもの)
ー 健康保険に入っていることの証明
ー 銀行残高証明書

以上です。詳細はこちらの公式ページを確認してみてください。

こちらはあくまでビザの更新のために必要な書類で、初めてフリーランスビザを申請する場合には当てはまりません。

フリーランスビザの申請に必要な書類に関しては、ブロガー wasabi さんがこちらの記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

書類準備の際に気を付けたこと

フリーランスビザを更新する上で最も重要な書類は、収入証明書だと思ってます。ドイツにしてみれば、私が一定の収入があって税金を納めていることが分かれば「ドイツにいさせる価値がある」と思ってくれると考えるからです。

なので、2015年の収入証明書はきちんとしたものを絶対に提出しようと思って、3月には税理士に依頼をして、税理士の印鑑のある書類を作成してもらいました。

ちょっと焦ったのは、何度も期日を伝えていたにもかかわらず、なかなか自宅にその書類が郵送されなかったこと。なんと、外国人局に行く前日ギリギリで自宅に届きました。

これがドイツスタンダードのサービスなのかは疑問ですが、とにかく相手に期待をしないことが重要だと最近は思ってます。私は3回も電話でリマインドしました。ギリギリに届いて本当によかった。

外国人局でのざっとした流れ

ー 予約時間に外国人局へと。予約時間の10分後に電光掲示板に私の予約番号が表示されたので、指定された部屋へと行く。

ー 「Guten Tag!」と笑顔で挨拶し(笑顔と挨拶が大事!と応援で付き添ってくれたドイツ人友人に言われたので!)、クリアファイルに入れた提出書類一式を提出。

ー  ふむふむ…と担当者(男性)が目を通し(1分ぐらい)、「うん、いいですね。じゃあ、3年のビザを出しますね」と担当者。私は心の中でガッツポーズ! 「ではビザを出しますから、一度このカードで申請料を払ってください。30ユーロです。料金を払ったら、また待合室で待っていてください。同じ予約番号で呼びますから」と言われて、部屋を出る。

ー 下の階の清算マシーンで料金を支払って、待合室に戻る。

ー 15分後ぐらいに再度掲示板に予約番号が表示されたので、再度部屋へと。できたてホヤホヤのビザ(シールをパスポートに貼られます)を受け取る。

ー 部屋を出て、応援隊の友人と握手。

こんな感じです。外国人局の建物に入ってから出るまで40分ほど。こんなに早く済んだのも、予約したおかげです。

気持ちを新たに…

ビザの更新は大丈夫だろうと思っていましたが、やはりビザマターは超重要なので、それなりに緊張しました。その後に欧州内を旅する予定も入れているんですけど「万が一ビザが出なかったらどうしよう」とたまに不安がかすめることもありました。

だから、ビザの更新が無事にできて本当にうれしいです。

そして、「ドイツよ、ありがとう!!」という感謝の気持ちがじわじわと湧いてきました。こんなに長くいさせてくれて、成長する機会をくれて、ドイツという国には感謝しかないです。

もっと仕事をがんばって、税金払って、ドイツに恩返しをしていきたいと思います。

ビザのおかげで、さらに仕事へのやる気もアップしました。

気持ちを新たに、これからもがんばりたいと思います。

最後に、繰り返しますが、こちらの情報はビザ手続きの際の「参考程度」にしてくださいませ。

See you! 🙂

sponsored link

Pocket


,









Comments are closed.

Back to Top ↑