<style>
#yuki_logo{
text-align:center;font-size: 14px;color: #383434;
}
#yuki_logo p{
color: #383434;
}

</style>

Pocket


【ドイツ生活】無料の物がいっぱい! ベルリンの巨大FBグループ「Free Your Stuff Berlin」


 

Screen Shot 2015-08-12 at 21.43.16

sponsored link

こんにちは、佐藤( yuki_sat)です。

今日は、ベルリンでもっともアツいFacebookコミュニティの一つである「Free Your Stuff Berlin」をご紹介します。その名の通り「無料で物をあげる、もらう」コミュニティです。

5万人近くものメンバーを有する巨大コミュニティで、毎日活発に投稿がされています。そのユーザー数とトラクションを見ると、Facebook上だけで運営しているのはもったいない!とついつい思ってしまうのですが、それはまた別の話…。

Free Your Stuffは「ただでものをあげたい、処分したい人」が投稿し、それを欲しいと思った人はコメント欄に書き込み、その後は個人間でやりとりがされる仕組みとなっています。「すぐに処分したい」と急いでいる人は「**通り*番に今日置いておくので、勝手に持っていってください」などと書いて、一方的に告知される場合もあります。

ベルリンは常に人の出入りが激しいので、こういうサービスの需要が大きいんですよね。私はまだ使ったことはないのですが、引越しのタイミングなどでは活用しようと思っています!

あと、このグループではたまにユーモアたっぷりの投稿もみられます。「ドーナツを作りすぎたので、おすそわけします!」とか(笑)。自由すぎる投稿に思わず吹き出してしまうことも。

先日は「ガールフレンドと今夜、ビルの屋上で星空を見たいのですが、どなたか屋上までのアクセスをくださいませんか?」という男性の投稿が。それに対して「イイネ!」が何件もつき、すぐに「うちのアパートの屋上はどう?」という返信がついていたのを見て、ジンとしてしまいました…。ベルリンという多様な人が集まる街の、日々のストーリーが詰まっているグループでもあるのです。

「Free Your Stuff Berlin」は非公開グループでありますが、参加申請すればたいていすぐに承認されることが多いので、ぜひベルリンに移住された際には参加してみてください。無事に参加できたら、トップに表示されている「ガイドライン」に目を通すことをお忘れなく!

Ciao! 🙂

こちらもご参考までに。

// 生活情報の記事

ベルリンで1ヶ月生活するのにどれくらいのお金が必要か?
公共交通機関を乗りこなそう!切符の種類、打刻の方法など
ベルリン移住のヒント:お米・日本食事情(自炊編)
ドイツでネットや携帯を契約するときに気をつけたい「解約ルール」

// よく読まれている記事

私が英語をがんばろうと思ったきっかけ、そしてやったこと。
「勝てる市場で勝負する」って本当に大事だと、ベルリンに来てから痛感した
内向型の私が、『内向型を強みにする』を読んで考えたこと

// 著者の紹介

佐藤ゆき: About Me

sponsored link

Pocket


,









Comments are closed.

Back to Top ↑